« ちっちゃな雪使いシュガー#17 | トップページ | ちっちゃな雪使いシュガー#19 »

2005年6月28日 (火)

ちっちゃな雪使いシュガー#18

『おまつり、ワッホー!』

 サガが日頃お世話になった人達にクッキーを渡すお話です。それ以外に何の展開もないのですが、サガと街の人々の会話を聞いているだけでも、それなりに楽しめます。これまでにキャラクターを創り込んだ成果ですね。

 今回の話ではシュガーとサガが相思相愛でした。二人がこのような気持ちになるのは自然な流れですね。シュガーの修行中に二人は離れ離れになり、もう片時も離れたくないでしょうから。

「あたくしにとっては、この街に来て初めてのお祭り!」

 これはグレタの台詞ですが、ミューレンブルグ祭は一年に一回と言う事を考えると、グレタがこの街に来て一年に満たない事になります。・・・と言う事は、サガとグレタがライバル関係になってから一年も経ってないのです。この一年の間に彼女達にいったい何があったのでしょうね。とても気になるのですが、本作ではライバル関係になった経緯を一切描いていません。ちょっとした回想でも良いので入れて欲しかったですね。

|

« ちっちゃな雪使いシュガー#17 | トップページ | ちっちゃな雪使いシュガー#19 »

コメント

お祭りの話って何だっけって一瞬思いましたがクッキーと聞いて思い出しましたw。確かその話でグレタがサガになかなかクッキーを渡せないでいるのが印象深く覚えていますw

投稿: TMdestiny | 2006年1月21日 (土) 14:38

TMdestiny様

グレタはサガが来るのを噴水の前で何時間も待ってるんですよね。本当にグレタは健気な娘です。でもサガが来ると「あーら、サガさん、こんなところで逢うなんて偶然ですわね」とか言って、誤魔化すんですけどね(笑

投稿: さいた | 2006年1月22日 (日) 13:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86933/4750181

この記事へのトラックバック一覧です: ちっちゃな雪使いシュガー#18:

» ちっちゃな雪使いシュガー #18 [日々の記録]
今回は、お祭りのお話でした。 前回のお話と関係なくお祭りを楽しむお話なのかと思っ [続きを読む]

受信: 2005年6月28日 (火) 22:36

« ちっちゃな雪使いシュガー#17 | トップページ | ちっちゃな雪使いシュガー#19 »