« 物語の時系列 | トップページ | チャウ・シンチー »

2007年10月 9日 (火)

日常

僕が描こうとしている物語は日常です。
主人公は女の子達

でも普段の女の子達の日常を描くだけでは面白くありません。
面白くないので、その日常に少しだけ波風を立たせます。
そう、ちょっとした事件です。

事件と言っても、傍から見れば大した事がない些細なもの。
でも当事者の女の子から見たら、台風の渦に飲み込まれたかのような大事件です。

事件が起きた時に女の子がどんな気持ちになるのか?
そしてどんな行動をとるのか?
それを僕も女の子と一緒に考えます。
一緒に考えて、それを絵にする事が僕の役割りです。

そして読者にも女の子達と一緒に悲喜こもごもして欲しい。
だから女の子達に感情移入できる創り方をしています。
女の子達も、読者も、作者も、皆が一緒になって物語を体験する。
「少女っ子」は、そんな物語です。

|

« 物語の時系列 | トップページ | チャウ・シンチー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 物語の時系列 | トップページ | チャウ・シンチー »