« はもれなセッション | トップページ | 阪下蓮華 »

2008年2月 2日 (土)

ランデヴー

『C'était un Rendezvous』
 パリの郊外をノンストップで車が爆走する9分弱の短編映画です。監督はクロード・ルルーシュ。スピード狂にはたまらないものがありますが、法的にはかなり問題がある作品です。

 現代ではグラン・トゥ・リスモなどのゲームで見慣れている映像かもしれませんが、これを撮った1976年当時は、3Dのコンピューターゲームなんてありません。しかもこれは実写です。もはや狂った作品としか言いようがありません。でも興奮するんですよ、これが。

「YouTube版はコチラ」

この映画についての繊細は、CinemaScapeを御覧下さい。

|

« はもれなセッション | トップページ | 阪下蓮華 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« はもれなセッション | トップページ | 阪下蓮華 »