« みみっ子☆パニック公開! | トップページ | 少女っ子 vol.1公開! »

2008年7月17日 (木)

手塚治虫先生のマンガの描き方

 「みみっ子☆パニック」は小さな無人島漂着物語ですが、実はその原点となる一枚の絵があります。

手塚治虫先生著「マンガの描き方」より抜粋。
(クリックすると大きな画像になります)
Tezukaosamu Tezukaosamu2

 この教本を読んで以来、「いつか僕も無人島漫画を描いてみたいな…」と、思っていたんです。無人島漫画はナンセンス漫画の基本との事ですが、こんな小さな島に漂着して生存する事自体が超ナンセンスです。だからこの先どんな馬鹿げた展開になろうと問題ないし、より変な展開に持っていけばいくほど面白味が増します。アイデアを出す方としてもやりがいがあると言うものです。

 そんなこんなで、「みみっ子☆パニック」を読んでないそこの貴方、ぜひこの機会に読んでみて下さいね!

|

« みみっ子☆パニック公開! | トップページ | 少女っ子 vol.1公開! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« みみっ子☆パニック公開! | トップページ | 少女っ子 vol.1公開! »