« 久々の更新 | トップページ | WALL・E/ウォーリー »

2008年12月12日 (金)

地上デジタル放送受信

 プラズマテレビは僕の部屋用と親の部屋用に二台購入しました。僕の部屋がパナソニック のVIERA TH-42PZ80、親の部屋がVIERA TH-37PX80です。

 僕の部屋は八木アンテナのUwPA(Amazon価格¥4,171)と言う安価な室内アンテナで、全ての地デジのチャンネルを見る事が出来ました。(フジテレビだけは時間帯によってブロックノイズが出ますが…) そこで試しに同アンテナを親の部屋のテレビに繋いだところ、全てのチャンネルが映りませんでした。まさしく全滅です。(ちなみに僕の部屋は二階で親の部屋は一階です) 

 これでは折角のハイビジョンテレビが台無しです。さすがに親だけがアナログのSD画面を見ているのは忍びないので、多少値段が張っても利得の高い八木アンテナのLAUD(Amazon価格¥10,269)と言うアンテナを買うことにしました。

 しかしこのアンテナでも、フジテレビ、TBSは全く映らず、その他のチャンネルもブロックノイズが入る燦々たる結果に終わりました。そこで伝送損失の少ない品質の良い75Ωの同軸ケーブルに替えることにしまいた。結果はブロックノイズは軽減されたものの、まだまだ受信状態は安定しません。

 こうなったら最終手段です、ブースターを買うことにしました!Amazonで評判の良いYAGI 地デジアンテナ パワーアップブースタ DPW01 を取り付けてみたところ、フジテレビとTBSを抜かした全てのチャンネルの受信状態が安定しました。

 親はフジテレビが映らなくても殆ど観ないので問題ありません。TBSは時折観るので少々辛いみたいですが、欠かさず観ている「笑点」「鑑定団なんでも鑑定団」「ちい散歩」「ケンミンショー」&NHK総合は、これまで通り観られるので納得したみたいです。それと今まで観られなかったTVKが観られるようになったのも好印象。まあ、それよりもHD画面のクオリティーに大満足したみたいです。

 これ以上を望むのなら、業者に頼んで屋根にアンテナを取り付けるしかありません。でも料金は高いし、電波塔が東京タワーからスカイツリーに替わった際に、また業者に頼んでアンテナの位置を替えなければいけないのが大問題だったりします。

【追記】
ちなみに僕の家の環境は、テレビ塔から20kmの中低層ビル散在地です。

|

« 久々の更新 | トップページ | WALL・E/ウォーリー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久々の更新 | トップページ | WALL・E/ウォーリー »