« 怪談『切ってやろうか』 | トップページ | パパド PAPAD »

2010年8月22日 (日)

アジアン スパイス マーケット

 家の近くにインド人が経営している食材マーケットが開店しました。中に入ってみるとインドから輸入された食品がいっぱいありました。

 僕が一番食べてみたかったインドの食材はチャパティです。チャパティは小麦の全粒粉(アタ)を焼いたもので、多くのインド北部の一般家庭はナンではなくチャパティを食べているそうです。食べてみるとなんともいえない素朴な味がしました。尚、インド南部はライスが主食だそうです。

 次に食べてみたかった食材はインドカレーです。購入したのはダルマッカニーと言うトマトソース仕立ての豆カレーです。味は日本のカレーとは別物でした。コクを味わうと言うよりも香辛料を味わう食べ物ですね。尚、このカレーには、肉、魚、卵が入ってません。菜食主義のヒンドゥー教の人でも安心して食べられるようになっているみたいです。

 次はマサラチャイです。チャイは甘いミルクティーで、そのチャイに香辛料(カルダモン種子、グリーンカルダモン、シナモン、ドライジンジャー、黒胡椒、クローブ、スターアニスなど)を混ぜた飲み物がマサラチャイです。僕は辛いのが苦手なので、香辛料の量を少なめにして飲みました。それでもお腹の中はカーッっと熱くなりました。流石にインド産の香辛料ですね、少量でも効き目があります。

 その外にもスナックとかジュースなども買いました。引き続きレポートしたいと思います。

|

« 怪談『切ってやろうか』 | トップページ | パパド PAPAD »

コメント

インドは神秘的な国ですよね。

カレーは日本人の好きな食べ物なのに
本場物を食べたって人はあんまり聞かないし、

マンガでも包丁人味平とか美味しんぼで
カレーを取り上げると物凄く盛り上がる!!

この間テレビでインド人に三食、カレーであきませんか
と聞いたら、飽きる訳ないよ。毎度、香辛料が違うからね。
と答えていた。でも日本人が食べても分からなかった。
うーん、やはりインドは神秘的な国ですね。

投稿: あおば映治 | 2010年8月23日 (月) 00:33

あおば映治さんへ

一回でいいから本場物カレーが食べてみたかったんですよね。普通のスーパーマーケットじゃ手に入らないので、インド食材マーケットが出来たのは僕にとって本当にラッキーでした!

あおばさんが御覧になられたテレビは「目がテン」ですね。僕も見ました。なんでもインドのカレーは香辛料を使った料理全般を指すそうですね。そのカレーをそのまま日本で発売しても売れないかも。僕達が知っているカレーじゃなくて、もろに香辛料料理でしたもん。

>日本人が食べても分からなかった。

こないだ飲んだマサラチャイの香辛料の内、いつも食べているシナモンと黒胡椒だけは区別できましたから、日本人も食べ慣れれば区別できるかもしれませんよ~。

ヴィナ・クリシュナの故郷はインドなので、インドの人と知り合えて良かったです。インド人を描いている作者がインドの事を知らないのは情けないですもん(笑

投稿: さいた | 2010年8月23日 (月) 01:09

こんにちは。いつもお世話になります。

インドの食材をいろいろと試されたんですね。偶然ですが、私も今日ナンとインド風のカレーを食べました。日本のカレーとはちょっと違いますが、香辛料がたくさん使ってありそうでおいしかったです。(^^)

さいたさんの記事で紹介されている料理、おいしそうですね。私はナンしか食べたことがないので、チャパティも食べてみたいなあ。
チャイはレストランでメニューにあったのを試したことがありますが、スパイシーでおいしかったです。私はけっこう好きだったのですが、人気がなかったのか、すぐにメニューから消えてしまいました。(;_;)

こうしてさいたさんが知ったインドの食材の知識が、今後「少女っ子」にどう反映されてくるか、そのあたりも楽しみです。(^^)
それから、レポートの続編も楽しみにしています!

投稿: 横溝ルパン | 2010年8月23日 (月) 19:09

横溝ルパンさんへ

ルパンさんもナンとインド風カレーを食べられたんですね。ナンは美味しいですよね。普通のパンと同じ感覚で食べられるので、日本人の味覚に合ってますものね。

僕もレストランでカレーとナンを食べた事があります。でもそこのお店のカレーは日本人の味覚に合わせたカレーでした。なのでちゃんとしたインド産のカレーを食べてみたかったんですよね。

>すぐにメニューから消えてしまいました。(;_;)

マサラチャイはミルクシナモンティーに近い味がしますね。だから日本人の味覚にも合うと思うんですけどね。日本では知られてないので注文する人がいないのかなぁ…。チャイはインドの文化のひとつなのでメニューから消えてしまうのは残念ですね。

インドの店員さんに色々な事を教えてもらってます。「ナマステ」の発音も習いましたよ。それ以来、そのお店に行った時は、店員さんに「ナマステ」と挨拶するようになりました。現在は常連客になりつつあります(笑

投稿: さいた | 2010年8月24日 (火) 06:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 怪談『切ってやろうか』 | トップページ | パパド PAPAD »