« アニメ監督の出崎統さんが死去 | トップページ | BOSE 301AVMがリコールで現行機種301Vに無償交換 »

2011年5月10日 (火)

被曝

福島第一原子力発電所の事故以来、ご飯を食べても美味しく感じられなくなりました。ヨウ素やセシウムが入ってるんだろうな?って思うと、どんなに美味しい食べ物でも楽しく食べられないんです。出来る限り放射性物が付いてない産地の食べ物を買ってますが、産地が分らない食べ物はどうしても不安で不安で・・・。

http://www.youtube.com/watch?v=LPiyVSdQnRE

上のリンク先の解説を見ると本当に怖くなります。この爆発の日は関東に向かって風が吹いていました。多くの放射性物質が関東各地に降り注ぎました。地域のモニタリングポストやSPEEDIのデータで確認できます。

たまたまぼくは花粉症なので3月は必ずマスク着用で外出してました。家に帰ったら部屋着に着替えて髪の毛も洗ってました。そして部屋の窓は閉めたまま、空気の入れ替えさえもしませんでした。絶対に花粉を部屋に入れない!って意気込みだったんですよね。今思うと、この花粉症対策が功を奏したのかも。そう考えないと怖くて眠れません。

|

« アニメ監督の出崎統さんが死去 | トップページ | BOSE 301AVMがリコールで現行機種301Vに無償交換 »

コメント

本当に楽観できないですね・・・

5月8日の深夜0時ころから
福島第一原発でベントが行われたことで、
つまり、ふたを開けて中にある放射能および放射性物質を外に出してしまったのです。

それで放射性物質が風に乗って太平洋上にいったようです。

でも放射性物質があるのは確かで、放射能を含む雨はもっとも危険だそうで
今、雨が降ってますが、少なくとも10日間は雨にふれてないほうがよさそうです。

距離は大きく影響しますが風抜きも軽視できませんね。

食べ物に関しては
乾燥こんぶはヨウ素があっていいようですし、

水は一時期まずくなったので、僕は安い普通の浄水器をつけました。活性炭は空気中の放射性物質がついたチリを吸着するそうで、買いました。なにかと散財ですよね。

それにしても弱り目に祟り目で被災者の方々は、何もかも失い、お金ばかり出て行って気の毒です。

投稿: あおば映治 | 2011年5月11日 (水) 19:09

あおば映治さんへ

危機的状況は現在進行中なんですよね。なのにテレビはバラエティー一色。「これで良いのかな?」って思います。それと情報を仕入れれば仕入れるほど、怖くてたまらないのが圧力容器内での水蒸気爆発ですね。もう3月15日よりも恐ろしい爆発は見たくないです。

水に関しても被曝量はなるべく減らしたいですよね。少しでも減らせば癌になる確率も減りますし。最近は地元の水道水も放射性ヨウ素131とセシウム134、137が不検出になりました。不検出と言っても、9ベクレル/kg以下は全て不検出なので、ちょっと不安ですけど。なので飲み水は静岡焼津の麦茶を飲んでます。まあ元から水道水を飲む習慣がないので、飲み物に関しては震災以前と同じなんですけどね。

雨の日は空間線量が上がりますよね。もう3月の雨みたいに恐ろしくはないとは思いますが、なるべく雨の日は表に出たくないですね。あと風の強い日に地面の放射性物質が舞うのが嫌ですね。風の強い日はマスク必須!かな。

投稿: さいた | 2011年5月12日 (木) 16:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アニメ監督の出崎統さんが死去 | トップページ | BOSE 301AVMがリコールで現行機種301Vに無償交換 »