« モンスターVSエイリアン | トップページ | 平成二四年元旦 »

2011年12月26日 (月)

よなよなペンギン

Yonayona

「よなよなペンギン」blu-ray版を買いました。

 おもいっきり対象年齢が低い作品なので、子供になりきって観たら思いのほか楽しめました。絵本から飛び出したような美しい世界観と、少女ココの着ぐるみ姿が大のお気に入りです。それに森迫永依ちゃんの声も可愛くてココにピッタリだと思いました。それと忘れてはいけないのが音楽です。特に楽しさいっぱいの「アミーゴペンギン(ED曲)」や「七福神の曲」の優しい旋律が印象に残りました。

 テーマは「友達」かな?ココとチャリーは出会ってすぐに友達になりましたが、この辺が子供っぽくてリアリティーがありますね。子供達って仲良くなるのも友達になるのも大人よりもはるかに早いですからね。理屈じゃないんですよね。

 残念なところはココがペンギンの銅像台から飛び降りるシーンです。勇気の押し付けみたいで気持ちの良いものではありませんでした。それとWikipediaには『ココのお父さんはペンギンの飼育係』と書かれていますが、作中では全く触れていないので商店街のオジサンにしか見えませんでした。もう少しちゃんとココとお父さんの関係を描いて欲しかったです。この辺りがしっかり描かれていればココが飛ぶシーンでもっと感動できたと思います。

 全体的には流行を追わずに独特の世界で魅せている素敵な作品でした。良くも悪くも垢抜けていないのでNHKのEテレで放送するのに持って来いかも?

|

« モンスターVSエイリアン | トップページ | 平成二四年元旦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86933/53524487

この記事へのトラックバック一覧です: よなよなペンギン:

« モンスターVSエイリアン | トップページ | 平成二四年元旦 »