« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月の2件の記事

2012年6月27日 (水)

「Best Classics 100」を買いました

 CD/DVDショップに行ったところ、「Best Classics 100」と言う6枚組みのCDがあったので思わず購入してしまいました。

 このCDには色々なクラシックが100曲も入っています。とりあえず聴いてみたところ、知っている曲、知らない曲がごちゃ混ぜ状態でした。知っている曲の中でも今までタイトルが分らなかったものが結構入っていたので、カタログ的な意味合いで曲とタイトルが一致できたのは非常に助かりました。いくら曲を気に入っていても、タイトルが分らないとCDが買えませんから…(笑

 それと6枚の内、1枚が丸々歌劇なのも嬉しい仕様でした。歌劇は「魔笛」「真夏の夜の夢」「ニーベルングの指環」くらいしか聴いたことがないので、その他の色々な曲が聴けるのは嬉しい限りなのです。それに余程の事が無い限り歌劇なんて聴く機会はないですし…。この歌劇が入ったCDの中では、「花の二重唱~歌劇ラクメより~」が気に入りました。不思議な世界の歌声って感じがして、思わずうっとりと聞き入ってしまいましたよ。

【動画付きの花の二重唱】「LAKME - Léo DELIBES」
この曲には神秘的な映像が似合いますね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年6月12日 (火)

三国志Ⅹ&11PK

 3ヶ月前に購入した「三国志Ⅸ」が面白かったので、クリア後すぐに「三国志Ⅹ」「三国志11とパワーアップキット」を購入しました。ここ3ヶ月間は「三国志シリーズ」を起動しない日はないくらい夢中になっていましたね。一日平均で3~4時間程度は遊んだかな・・・。そんなこんなで、やっとこさ全てのゲームを一回ずつクリアしました。

 「三国志Ⅹ」は新武将で中国大陸を駆け回れるところは好きだったのですが、戦争や戦役には全く面白さを見出せませんでした。う~ん…どうしたものか?…と唸っている内に、いつの間にかAIの曹操が全国統一をしてゲームが終わってしまいましたよ??????プレイ時間は15時間くらいかな。

 「三国志11パワーアップキット版」は三国志の正当進化版ですね。コマンド量が多くて色々な戦略を組めるところが面白かったです。でも初プレイと言うこともあってか、クリアまでに100時間オーバーと言う途方もない時間が掛かってしまいました。特に序盤で自軍の城を12~13くらい増やすまでが大変でした。ちなみに新野劉備です。

 次は「三国志12」と言いたいところですが、色々なところで評判が良くないので購入を見送ることにしました。「三国志11パワーアップキット版」が面白かったので、もうコーエー三国志はプレイしなくてもいいかな?って思っちゃいましたし…。あえてプレイしたい三国志を挙げるならば、「三国志Ⅹ」みたいな個人武将プレイができるゲームで、自由度が高くて、戦争を含めた全体の完成度が高いゲームかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »