« 映画「けいおん!」 | トップページ | ガールズ&パンツァー »

2012年10月 5日 (金)

パワーケーブル AT-PC500

 パワーケーブル(眼鏡型電源ケーブル)を購入しました。

 購入したケーブルはaudio-technica パワーケーブル AT-PC500/2.0 です。

 この電源ケーブルは、CDプレーヤーやblu-rayプレーヤーなどの機器と、コンセントとを繋げるケーブルです。今回は「たかがCDプレーヤーの電源ケーブルで音が変わるのかな?」と言う半信半疑な気持ちもあったので、色々なメーカーが出している電源ケーブルの中でも一番安価な商品を選びました。

 とりあえず交換する前にいつも聴いているリファレンスCDをユニバーサル(CD&DVD-A)プレーヤーに掛けて、その音の傾向を頭に入れます。そして今回購入した電源ケーブルAT-PC500と交換して再度同じCDを聴いてみると…、あれ!?思っていた以上に音が変わるじゃん!と言う印象。

 結構、変わるもんですね。全体的にパワフルで力強く、音の粒立ちも良くなりました。交換前と比べて音量自体も上がっています。音の傾向ではなくて、音の勢いそのものが変わったって感じです。

 この値段でこれだけ効果があるのなら、ブルーレイプレーヤーやレコーダー用にも欲しくなっちゃいました。

【追記】
 この記事を書いた後に、勢い余ってブルーレイプレーヤー用にもう一本買ってしまいました。

 ブルーレイプレーヤーの主な用途はAVアンプと繋いで映画やアニメを観ること。そんな訳なので、まずは「らき☆すた」を試聴しました。おおーっ!!ケーブルを替える前よりも音量が大きくなって台詞にもハッキリ聴こえるようになった!!効果覿面!!「らき☆すた」を観た時の印象はこんな感じです。エントリークラスのAVアンプとブルーレイプレーヤーの組み合わせでも結構変わるんですね。

 次に観たのが「プリキュアオールスターズDX the DANCE LIVE」blu-ray版。思ったとおり以前よりもパワフルにでズミカルな音になりました。

 まだ5.1CHの映画は聴き比べをしてませんが、たぶんアニメと同じような結果になると思います。電源ケーブルって本当に凄いですね。思い切って買って良かったです!

【追記2】
 試しにブルーレイレコーダーにも繋ぎました。これもまた効果覿面!地デジや録画した番組の音の抜けが良くなって聴きやすくなりました。

 ケーブルを換えた事によりブルーレイプレーヤーでも気持ち良く音楽を聴けるようになったので、DVD-Aプレーヤーを廃止してブルーレイプレーヤーに一本化することにしました。それに伴いDVD-Aプレーヤーの電源ケーブルはブルーレイレコーダーに。これでラックの中がスッキリしました!

【追記3】
 「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」を観ていたら、まいんちゃんの顔がギラギラしているのに気がつきました。よくよく見ると画質が今までよりも明るくなって鮮度も上がってたんです。ギラギラしたままでは観辛いので画質の設定を変えたところ、これまでよりもまいんちゃんの肌や髪の毛が綺麗に見えるようにしましたた。電源ケーブルで画質もUPするなんて思ってもなかったので得した気分になりました♪

|

« 映画「けいおん!」 | トップページ | ガールズ&パンツァー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86933/55808912

この記事へのトラックバック一覧です: パワーケーブル AT-PC500:

« 映画「けいおん!」 | トップページ | ガールズ&パンツァー »