« 大画面シアターがやって来た! | トップページ | ハードディスク »

2012年11月27日 (火)

メリダとおそろしの森

Merida01

「メリダとおそろしの森」のブルーレイ版を購入しました。

 第一印象は地味な物語だなぁって思いました。母と娘の話だとは聞いてましたが、森の自然と妖精をも巻き込んだ壮大な物語だと思ってましたのでちょっと意外。

 物語の内容は、前半の王女メリダと母エリノア王妃の対立が良かったです。対立の事柄は違っても、こんな感じの親子関係は現実でもありそうだなって思いました。

 それとタイトルは「メリダとおそろしの森」ですが、メリダだけではなく母エリノアの気持ちも考えながら観た方が楽しめる作品だと思いました。特に母エリノアが熊になってからは言葉を喋らないので感情移入するのが難しいかもしれませんが、できる限り彼女の気持ちを察しながら観ると親が子を思う気持ちに気づかされると思います。その中でもエリノアが自分の影を本当の熊だと勘違いしてメリダを庇った場面は忘れられません。

 残念だったのは、母娘の二人が森で一晩を過ごす場面を見て、心が動かされる何かがなかったこと。もうひとつ決定力に欠けたんですよね。この場面でグッと来るものがあれば物凄く良い作品になったのになぁ…。でも母エリノアが熊から人間の姿に戻った場面は感動できたので作品全体の印象は良いです。

 それと夜の森が美しかったです。光と闇の陰影が神秘的でゾクゾクしました。これはブルーレイじゃないと味わえないかもしれませんね。

|

« 大画面シアターがやって来た! | トップページ | ハードディスク »

コメント

youtubeのシネマトゥデイで映画『メリダとおそろしの森』予告編映像 を見ました。

http://www.youtube.com/watch?v=zczVUzM3nOQ

ディズニー&ピクサーのタッグによる冒険ファンタジーで映像はよくできていますね。

なんかこの予告編映像は本編とイメージが違うそうなんですけど、評判はなかなかのようですね。

今後ハリウッドは、実写とCGアニメの企画どう振り分けるんでしょうか?

子供向けをCGアニメにするのかな?
ハリーポッターみたいなのは、どうするのかなとも思いました。

それから気になったのですが、さいたさんのお気に入りのCGアニメのヒロインとかいますか?

僕は日本のアニメのフィギュアみたいならメロメロになると思います。

投稿: あおば映治 | 2012年11月28日 (水) 22:36

あおば映治さんへ

ピクサーの映像クオリティーは本当に凄いですね。それと毎回色々なジャンルに挑戦してくれるのが良いです。「メリダとおそろしの森」ではメリダの髪の毛や、夜の森の美しさに目を奪われました。

ハリウッドの事情は分らないのですが、今後もクオリティーの高いCGアニメを沢山創ってほしいですね。出来る限り買わせて頂きますよ!

お気に入りの日本CGアニメのキャラは「APPLE SEED」のデュナンとヒトミ、「ホッタラケの島」の遥ですね。ビジュアルが好きです。

外国CGアニメでは、定番の「塔の上のラプンツェル」のラプンツェルですね。外国アニメのヒロインの中ではナンバー1のビジュアルじゃないかな?ビジュアルはイマイチだけど観ているうちに魅力的に感じてしまう「モンスターVSエイリアン」のジャイノミカも好きですね。

投稿: さいた | 2012年11月30日 (金) 08:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86933/56196645

この記事へのトラックバック一覧です: メリダとおそろしの森:

« 大画面シアターがやって来た! | トップページ | ハードディスク »