« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月の10件の記事

2013年1月31日 (木)

ナナオの液晶モニター

 ナナオ(EIZO)ColorEdge CS230を買ってから10日が過ぎました。本当に買って良かったです。大大大大満足です!

 ナナオ(EIZO)は昔から憧れていたメーカーです。でもクリエーター仕様のモニターは値段が高いので、自分には買えないと思っていました。今回購入したCS230もヨドバシカメラで¥69,.800だったので、「相変わらずナナオは高いなぁ…」と完全にスルーをしていた機種だったんです。でも横溝ルパンさんに薦められたのを切欠に、改めてネットで値段を調べてみると、¥49,286と手に届くギリギリの範囲内だったことが判明しました。考える間も無く「これは買うっきゃない!」と思いましたね。そして即効で購入に踏み切りました。

 とにかく色が綺麗です、このモニター! 「けいおん!」の壁紙(1920×1080)なんかは、画面に釘付けになるくらい見入ってしまいました。やっぱり中間色のグラデーションが潰れてないのが良いですね。色が美しいとCGを見るのが今までよりも何倍も楽しくなると言うことが分りました。併せて目も疲れ難いので良い事尽くめです。それと買う前にちょっとだけ心配していたドット抜けもなかったのでホッとしてます。ドット抜けは保証が効きませんからね。

 そうそう、改めて自分の描いたCGを見てみると、自分が思っていた色とは違っているのに気がつきました。やっぱりCGを描く時は、それなりのモニターを使わなければいけなかったんですね。

 今回はナナオのモニターも含めて本当に良い買い物をしました。何しろキャンセルしたDELLのパソコン本体の返金で、BTOパソコン本体、ナナオの液晶モニター、1GBの外付けHDD、ノートPCのHDDまで揃える事が出来ちゃいましたから。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月26日 (土)

ハードディスク交換完了しました

 注文したノート用のHDDが届いたので、システム修復ディスクを使ってリカバリーを行いました。前日に予行練習をしていたので、作業はちょちょちぃのちょいです。30分後にはノートパソコンが完全復活しちゃいました。

 …という事で、この記事は直したパソコンで書いています。パソコンが2台になると本当に便利ですね。ちょっとしたネット検索などはノートパソコンで、絵を描いたりゲームをする時はメインパソコンで、と言う割り振りが出来ますしね。そんな感じで今はスイッチングハブを使って2台のパソコンを繋いでいます。

 これで何とか無事にHDDの交換が終わったので、ようやく次はお絵描きソフトの番です。購入予定のソフトは 「CLIP STUDIO」です。買ったら買ったで、一から操作方法を覚えなくちゃいけないので、ちょっと大変かも…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年1月25日 (金)

ハードディスク交換のシュミレーション

 BIOS にてブート優先順位を変えれば、システム修復ディスクを起動できると言うことがわかりました。そこで試しに外付けハードディスクに作成したシステムイメージを、現在使用している壊れかけたハードディスクに復元してみるテストを行いました。いわゆる本番前のシュミレーションです。

 ネットで『システム修復ディスクを使ってバックアップする方法』を見ながら設定を行って、待つこと約10分、意外と早く修復が完了しました。そしてパソコンを再起動してみると以前と同じように復元できていました。やり方さえ分かってしまえば、ものすごく簡単な作業なんですね。後は現在使用しているノートパソコンと同じ「2.5インチ SATA 非AFT 320GB」のHDDを購入して、そのHDDに今回行ったシュミレーション通りに復元作業をすればノートパソコンが復活するはず。

 最後に疑問が…。こんな感じで簡単にリカバリーできてしまうと、市販のリカバリーソフトの役割ってなんなんでしょう?もしかしてWindowsのリカバリーとは違うのかな?わたし、気になります。(笑)

----段落----

 シュミレーションがうまくいったので、早速amazonでお眼鏡に叶うハードディスクを注文しました。土曜日に届くので今から楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月23日 (水)

バックアップ

 Windows7の再インストールでコリゴリしたので、バックアップ用の外付けハードディスクを購入してきました。そして環境が整ったのを見計らってバックアップ開始!これで少しは安心かな?

 そうそう、バックアップをしている過程でリカバリーの事を調べてたら、Windows7のリカバリーは前回正常起動時の構成を使用する事ができる、と言う事を知りました。この事が初めから分かっていたら、もしかして再インストールしなくても復旧できた…かな?今となってはパソコンの勉強になったので結果オーライなんですけどね。

 それと以前使用していたノートパソコンのハードディスクを自分で交換したいなーって思い、色々とネットで調べました。システムイメージの作成と、システム修復ディスクの作成すれば、OSのバックアップも出来るみたいですね。そしてHDDは2.5インチ シリアルATA AFTで取り付けも簡単だとか。

 そんなこんなで実際にノートパソコンのHDDを取り出してみました。意外と簡単でした。でも、どのようにシステムイメージとシステム修復ディスクを使って、新しいHDDにWindows7をインストールすのか、HDDのフォーマットはどうするのか、その方法がイマイチ飲み込めてないんですけどね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年1月20日 (日)

初めてのWIN7インストール

 新しいパソコンを色々と弄っていたら、ショートカットキーが真っ白になって全く反応しなくなり、おまけに壁紙も真っ白になってしまいました。「こ、これは、やばいかもっ!」と、焦り共に冷や汗も出まくり状態。なんとか元通りにしようと四苦八苦しましたが、段々と二進も三進もいかない状態になってしまい、思い切ってWindows7をインストールし直そうと決心。

 初めてのOSのインストール体験です。OSのインストールまでは簡単でしたが、マザーボードのドライバをインストールするあたりから地獄が始まりました。ドライバをインストールしてもネットに接続できない、USBデバイスが反応しない、キーボードも反応しない、その他諸々の不具合が…、もう目の前が真っ暗です。

 諦めずに前まで使っていたノートパソコンを使い、ネット検索しながらひとつづつ原因を探して直していったら、何とかネットが接続できるようなりました。ネットにさえ繋がればこっちのもの!と思ったのもつかの間、その後に待っていたのが、訳のわからないプログラムがいっぱい開くと言う罠でした。怪しいプログラムを探してはアンインストールの連続で、気がついたらOSインストールから諸々のデバイスやソフトウェアのインストールまで9時間も掛かってしまいました。

 今はやっと元通りの環境になってホッと一息入れてます。初心者がOSのインストールなんてやるもんじゃないですね。しかも先月の末までパソコンのスペックさえわからないド素人でしたからね。もうこんな事は二度とやりたくないです。徹夜は、もうコリゴリです。つかれた~

 徹夜で頑張ったのは、今日の昼過ぎにナナオの液晶ディスプレイが届くから。早くパソコンを復帰させて、美しい色を体験したかったのです。チャンチャン♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年1月18日 (金)

やっとこさパソコンが買えました

 今まで使っていたパソコンが極端に読み込みの時間が掛かるようになり、流石にもう限界かもしれないと思ったので、ドスパラでBTOパソコンを購入しました。OSはWindows7です。やっぱり今までのパソコンと同じOSだと、ソフトやデバイスの互換性という面で助かりますね。それとドスパラは歩いて12分くらいの所にあるので何かと便利でした。

 今回購入したのは必要最低限のスペックが入っただけのパソコンです。なので動画編集や3Dゲームとかをサクサク動かせるようなグラフィックカードも、起動が速いSSDも、大容量のHDDも入れてません。結果的にはキャンセルしたDELLパソコンの半額以下のお値段です。

 その分、液晶ディスプレイにお金を掛けた方が、自分の生活スタイルに合っていると思ったんです。できる事なら、目に優しい、色が美しい、お財布にも優しい、そんなディスプレイが欲しいですね。

 DELLのパソコンをキャンセルして、BTOパソコンにして本当に良かったです。DELLのパソコンはハイスペック過ぎて使いこなせなかったと思いますから。使わない部分にお金を掛けるよりも、自分が必要とする所にお金を掛けた方が有意義ですし。

 それとMacを薦めて頂いた横溝ルパンさんには感謝してます。Macの件がなかったら自分が必要とする物が何なのかさえわからずに、ハイスペックマシンを買ってしまうところでした。この3週間、色々な友人に助言を貰ったり、自分なりに勉強したりして、最終的にはDELLパソコンとBTOパソコンの差額の¥62.000が浮きました。この差額を有意義に使って、次は液晶ディスプレイを購入したいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月17日 (木)

目に優しい液晶ディスプレイ

ふと、気がつきました。絵を描く場合はiMacのグレア(光沢)があるディスプレイでは目が疲れるんじゃないかと。動画や画像を観るだけだったらグレアも良いけれど、文字を打ったり絵を描いたりする場合はノングレア(非光沢)の方が疲れにくいんですよね。

そこでナナオのディスプレイ FS2333が視野に入ってきました。物凄く無骨ですが、決して嫌いじゃないんですよね、このデザイン。

そうなるとオールインワンのiMacの購入は諦めるしかなく、かと言ってMac miniではナナオのディスプレイとはデザイン性が合わないので、必然的にWindousのデスクトップを選ぶしかない訳でして…。

そんなこんなで、なんか手を出しづらいなぁ…って思っていたドスパラのBTOパソコンでカスタマイズを試みてみました。やってみると、あれ、あれ、あれーって感じで、思っていたよりも簡単にカスタマイズが出来ました。多分、Macの事を調べているうちに、ちょっとだけパソコンの知識が身についた結果だと思います。

そんなこんなで現在は、目に優しい液晶ディスプレイを中心にパソコン購入を考えるようになりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月15日 (火)

購入前が一番楽しいかも

 先週の土曜日に銀座アップルストアでMagic Trackpadを触って来ました。店員さんに教わりながら、1本指、2本指、3本指を使って画面を操作する感覚はなかなか楽しかったです。ただトラックパッド自体が苦手なので、ポインタを画面上の任意の点に合わせるのが手間取りました。ただ単に慣れれば出来るのか、今後も慣れる事はないのかは、実際に買って使ってみないとわからないですね。 それと店員さんに「今日ご購入されるのでしたら、お持ち帰りできますますよ」って言われました。なんて言う甘美な言葉でしょう。もしお財布に購入できるだけのお金があったなら、お持ち帰りしちゃってたかも(笑

 そんな感じでiMacが欲しいなー欲しいなーって思っていたので、ついついWindowsマシンの事を殆ど調べ忘れていました。そこでちょこっとWin機の事も調べてみました。

 とりあえずメーカー品を探したところ、お手頃なスペックでお値頃のパソコン富士通のFMVを見つけました。FM-77AVの頃から好きなメーカーだし、スペック的にも問題ないし、メーカーの3年保障も付いているし、自分的には至れり尽くせりのパソコンです。友人からドスパラとかのBTOパソコンを薦められましたが、ネットでポチるだけですぐ買えるこのパソコンの方が面倒くさくなくてイイやって感じ。ただディスクトップにすると、好きなデザインの液晶ディスプレイが見つからないんですよね。そう考えるとやっぱりiMacかな~なんて思ったり。

Konutauyo003

 それとフォトショップに代わるソフトも探していたことろ、デジタル作画を得意としている友人からクリップスタジオを薦められました。値段的にも安いし機能も充実しているしで、次のお絵描きソフトの筆頭になりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月11日 (金)

iMac&Mac mini

 ようやくパソコン(DELL)の解約手続きが終わり、支払い分全てが返金されました。キャンセルしてから約2週間での返金は思ったよりも早かったです。

 さて次のパソコンですが、今度はゆっくりと考えてから購入することにしました。DELLのパソコンを急いで買ってしまったのは、「今のパソコンが壊れる前に買い換えなくちゃ!」って焦ってしまったんですね。なので今度は「今のパソコンが壊れてからでも遅くない!」と言う心構えでいくことにしました。

 これまで大きな買い物をするときは、最低1ヶ月、長いと1年以上も掛けて購入してたんですよね。今回はその慣例を破ってしまい失敗しちゃいました。やっぱり時間を掛けて欲しい物を検討する方が、より満足する商品を買える事を再確認しました。

 そこで次の購入候補のiMacをビックカメラに見に行きました。やっぱり実際に観るとカッコ良いですね。試しに『少女っ子club』にもアクセスしてみましたが、自分の絵が物凄く綺麗に見えたのでビックリです。このディスプレイで絵が描けたら良いなぁ…って思いました。

予算を考えると「21.5インチiMac」108,800円がお財布には優しいですね。欲を言えばオプションでHDDを「1TB Fusion Drive」プラス23,100円に変更したいところ。それと光学ドライブは無くても問題ないと思ってましたが、スキャナーやタブレットのソフトとドライバーのインストールのは光学ドライブが必要でした。

Mac miniだと、「2.3GHzクアッドコアMac mini」68,800円が良いですね。でも、メモリ増設8GB 8,800円、キーボード 4,800円、マウス 6,800円を別途購入すると、地味に値段が高くなるのが悩ましいかな。それとディスプレイ84,800円を追加するとかなりの高額に。Mac miniの場合は「2.5GHzデュアルコアIntel Core i5」52,800円にするか、 ディスプレイを他社製品にして安く済ませるしかないかも。

【ディスプレイ】
「Apple Thunderbolt Display(27インチフラットパネル)84,800円」

「東芝REGZA 26ZP2 [26インチ]39,999~50,807円(価格.com)」

「三菱電機 Diamondcrysta WIDE RDT234WX(BK) [23インチ]24,498 ~ 26,800円(価格.com」

それと現在のパソコンを修理するという選択肢も捨て切れません。プロジェクターを買ったばかりなので、早々パソコンにまでお金を使うわけにはいかないんですよね。目に見えて預貯金が目減りしていくのも怖いですし。こんなご時勢なので通帳を見るとしみじみと考えちゃいますね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年1月 1日 (火)

平成25年元旦

あけましておめでとうございます。

 本年度、一発目に視聴したアニメは『スイートプリキュア(再放送)』です。何故かTVKでは元旦から放送しているんですね。

 『スイートプリキュア』の本放送は、響と奏に魅力を感じなかったので二話目で視聴を打ち切ったんですが、その後発売された『プリキュアオールスターズDX the DANCE LIVE』を買って観てみると、キュアビート(セイレーン)と言う知らないキャラクターが踊っているじゃないですか。そんなこんなで12月になって再放送が始まったで、キュアビート観たさに『スイートプリキュア』を観る事にしました。

 たまたま観た回がミューズ登場の回で、「あれ?ビートは?まだ登場してないの?」とガッカリしました…が、予想以上にミューズが魅力的なキャラだったので、ビートを差し置いて次回の視聴が楽しみになりました。

 そんな訳で『スイートプリキュア』を見続けていると、いよいよセイレーンとハミィが中心の話に!「あれ?この二人の話は主役の響と奏の話よりも面白いよ!?」 特にハミィの愚直で真っ直ぐな行動に、セイレーンが心を揺り動かされていく過程が丁寧に描いているところが良いですね。今まで観たプリキュアシリーズの中で、こんなに丁寧に心の変化が描かれているのを観たのはコレが初めてかも。

 そんな訳でビートが仲間に入るまでと、ミューズの正体が明かされるシーンだけは見逃さないように再放送を見続けようと思います。ちなみに再放送なのでミューズの正体は判ってますけどね…。

 それと『Yes! プリキュア5 Go Go!(再放送)』と『スマイルプリキュア』も観てます。『Yes! プリキュア5 Go Go!』は、のぞみが好きなんですよね。キャラクターデザインも声も何もかもが好きって感じです。それとキャラクター性を重視している作品なので、個々のキャラクターの言動も魅力的ですね。

 …と言う訳で、『スマイルプリキュア』も併せて、現在3本ものプリキュアを観ています。再放送のプリキュアは週に4話も放送するので大変ですけどね。

 そんなこんなで新年に関係ない話から始まってしまいましたが、今年も宜しくお願いします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »